Écriture Online

管弦楽法ってなに?

管弦楽法とは、管弦楽曲、つまりオーケストラの作曲や編曲に関する技法や理論のことで、オーケストレーションとも呼ばれています。管楽器、弦楽器の演奏経験がある方はイメージも湧きやすいのですが、そうでない方が本物の楽器に触れずに学ぶのは大変難しいという点で、他のエクリチュールと比較するとハードルが高いと言えます。

2018/04/01:  管弦楽法

対位法ってなに?

楽典や和声に比べると耳にする機会は少ないのですが、和声法よりも長い歴史を持つ「対位法」というエクリチュールがあります。原語はドイツ語の「 Kontrapunkt(コントラプンクト)」で、英語には「counterpoint」と訳されている通り「カウンターメロディ=対旋律」を作るための技法です。

2018/03/01:  対位法

和声法ってなに?

作曲教室に一番多く寄せられるのがこの質問です。和声って言葉は聞いたことあるけれど、どういうものなのかよくわからないという方は意外と多いのではないでしょうか。「和音とどう違うの?」「ハーモニーのことでしょ?」「音楽の三要素のひとつだよね?」そんな声も聞こえてきそうです。

2018/02/01:  和声法

楽典ってなに?

楽典って、何だか知っていますか?音楽の基礎としてクラシックでは重要視されているものですが、楽典の3分の2はポップスにも共通する知識なんです。ジャンル問わず基本中の基本というわけですから、作曲するにも演奏するにも音楽人なら知っておいて損はないはず!

2018/01/01:  楽典